※こちらの記事は5分程度で読むことができます。

水瓶さん、前回のモデルもサラリーマンもどちらも本気!二刀流モデルという生き方の話、めちゃくちゃ参考になりました!
その時に二刀流モデルとして活動していくためには他にもポイントがあるって言ってましたよね?

そうそう。今日は正社員で働く会社と、CMや広告で活躍するモデルを兼業で行う「二刀流モデル」として活動していくためのポイントを伝えていくね。

※30秒で分かる前回の話のまとめ
働き方改革が進んだ現在では副業を持つことが一般的になり、「副業モデル」も1つの選択肢になりました。正社員として働いている仕事(いわゆる、本業)と、「副業モデル」のどちらも本気で取り組む「二刀流モデル」と言う考え方についてお伝えしました。

二刀流モデルとして活動するポイント
副業OKの確認が取れていること

まず初めに正社員で働いている本業の会社の就業規則を確認してください。
大前提として

・就業規則で副業OKの確認が取れていること

が重要になります。

最近では副業を認めている会社が非常に多く、今や副業・兼業が当たり前の世の中です。

ただ、例えば下記のようなケースでは副業NGとなってしまうことがあります。

  • 正社員として働いている本業企業と競合関係にある会社で働く場合
  • 正社員として働いている本業企業の情報漏洩の危険がある場合
  • 副業の内容が正社員として働いている企業の信用を失墜させる場合

モデル事務所でモデルとして活動する場合には、上記のようなケースはあまり想定されませんが、念のため確認しておきましょう。

ちなみにあると良いものとしては…

・上司など一緒に働く周囲の方の理解を得られていること

が挙げられます。

モデルのキャリアがないうちは、「モデルをしています」と言うのはちょっと勇気が要りますよね。一緒に働いている方に伝えるのは、ある程度軌道に乗ってからでも良いと思います。
しかし、アクエリアスの所属モデルの話を聞いていると、勇気を出して周囲に伝えた場合には、「ええ!そうだったの?すごい!」「応援するよ!」とポジティブな反応が返ってくることが多いようです。

モデル契約形態は「業務委託契約」が一般的

モデルの契約形態については、あまり知られていません。

一般的には、モデルとモデル事務所の契約は雇用契約ではなく、業務委託契約で結ばれています。

通常のアルバイトとは異なり、ルックスやパフォーマンスなどを価値に変えて勝負していくわけですね。

本業で働いている会社とダブルの雇用契約になるわけではない点がポイントです。

スケジュールマネジメント能力があること

モデル活動をしていく上で、意外にとても大事なのがスケジュールマネジメント能力です。特に本業とモデル活動を兼業で行う場合には、スケジュールを自分できちんと管理できることが非常に重要です。

モデルがスケジュール管理しなくてはいけないのは、主に下記の2つです。

①オーディション
②撮影本番日

オーディション

オーディションは、その名の通りCMや広告の撮影に起用する前に、モデルが企画内容に合っているのか、ポージングができるのか、演技ができるのか、などを確認する場となっています。

オーディション自体はオーディションシートの記入や待ち時間も含めて、大体1時間程度です

丸一日スケジュールを開けなくてはいけないと思われがちですが、オーディション時間はある程度、調整することが可能です。
※ただし、丸一日空いてる方がスケジュール調整しやすいので、オーディションに呼ばれる確率は断然上がります。

撮影本番日

一方で、CMや広告の撮影本番日については、スケジュールを終日空けておく必要があります。

撮影が決まると香盤表(撮影スケジュール表)を組むのですが、モデルの入り時間は撮影シーンの撮る順番や、ロケ地の許認可等、複合的な要素で変わってきます。そのため、撮影本番日の数日前にいる時間が決まると言うことも珍しくありません。

そのため、スケジュールを1日まるまる空けておく必要があるのです。

上記の通り、オーディションと本番日では、スケジュールの質に違いがあります。

二刀流でモデル活動をしていく場合には、正社員で働いている本業と両立しながら、これらのスケジュールをコントロールしていく能力が求められます。

二刀流モデルが向いている職種

ここからは二刀流モデルが向いている職種について触れたいと思います。

上記の通り、スケジュールをコントロールできるということが非常に重要です。そのため、裁量労働制が取り入れられている職場や、テレワーク/リモートワークが推進されている職場の方が向いています。

例えば、

  • ソフトウェアエンジニア
  • Webデザイナー
  • グラフィックデザイナー
  • 動画クリエイター
  • プロダクトデザイナー
  • 営業職
  • 士業(公認会計士、税理士、弁護士など)
  • 自営業
  • コピーライター
  • カメラマン
  • スタイリスト
  • インテリアコーディネーター
  • ヨガインストラクター
  • ウェディングプランナー
  • 学生 など

この他にもスケジュールをある程度の融通が効いたり、ワークライフバランスが重視されている職場だと二刀流モデルに向いていると言えます。

二刀流モデルとして活動していくためのポイント | まとめ

いかがでしたか?
今回は「二刀流モデル」として活動していくためのポイントについてお伝えさせていただきました。

これからの時代はパラレルワークが周流となっていきます。「正社員で働く仕事が本業」「モデルは副業」ではなく、仕事の優先順位はタイミングによって変動します。大切なプレゼンの前には正社員で働く仕事の重要度が増しますし、モデルとしてCM撮影に臨む時にはモデルの仕事の優先度が上がります。

二刀流で活躍するMLBのロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が投手と打者の両方を全力で取り組んでいるように、正社員とモデルも本業・副業の区別ではなく、どちらも全力で取り組む姿勢が大切ですね。

「二刀流モデル」なら東京赤坂モデル事務所【アクエリアス モデルズ】へ

正社員もモデルも本気で活動していきたい!」
アクエリアスモデルズには、どちらも本業の「二刀流モデル」も所属しています。

大手企業正社員×モデル、自営業×モデル、学生×モデルはもちろん、Webデザイナー×モデル、IT営業×モデル、料理家×モデル、カメラマン×モデル、医者×モデル、歯医者×モデル、ヨガインストラクター×モデルなどなど。

アクエリアスモデルズでは年間1,300件以上の案件を扱っています。所属モデルは40名以上、CMや広告、雑誌やECサイトなど、あらゆる媒体で活躍するモデルをマネジメントしています。

二刀流モデルとして活動していきたい方は、ぜひ↓のオーディションサイトからご応募ください。
アクエリアスモデルズ オーディションサイトはコチラから

二刀流モデルとして活動していくための具体的なポイントがわかりました!これさえ分かればすぐに動き出せそうですね。

二刀流モデルはこれからもっと増えると思う。また、今までモデル活動だけをしてきた方が別の仕事を始めて「二刀流モデル」になるというケースも増えていくと思う。

それ、めっちゃイイっすね!遊びみたいに熱中できるようなことを仕事にできたら、もうそれだけで幸せっスよね!本業もモデルもどっちも超本気!そんなモデルさんがたくさん増えたら最高っスよね!

そ、その通りだね。
アクエリアスのビジョンである「PLAY JOB 〜仕事を遊ぶように楽しむ〜」にまで触れてるし、完璧な締めで、もう何も言うことないわ。笑